【予約商品】Lewis Leathers × PORTER CARRIPAK

【予約商品です】
【2021年1月末頃の納品となります】

Lewis Leathers製 "CARRIPAK" (オートバイ用タンクバック)は1958年にD.Lewisのカタログに登場します。
発案したのはD.Lewisのショップマネージャーを長年勤めたWilliam Keatingでした。
1959年の1月同社はバッグの英国特許を申請し、CARRIPAKは1990年初頭までD.Lewisカタログに残っています。

今回、Lewis Leathersではルイスレザーズ製CARRIPAKのオリジナルレーベルを再現すると共に、Porterの高い技術と共にアップグレードした本格的なオートバイ用CARRIPAKを再現しました。

屋外での使用を想定し、表生地にはフェイクレザー、内装にはLewis Leathersならではの発色の良いレッドのキルティング生地を使用しています。
Lewis LeathersのネームタグやAVIAKITネームも取り付けることでライダースジャケットに用いられる仕様をバッグに落とし込んだスペシャルアイテムです。
キャリーパックはバイクへの取り付けは勿論、付属のショルダーストラップを取り付ける事でショルダーバッグとしてもお使いいただけます。

※バイクタンクへ取り付け時は磁石(付属)を使用。また高速走行時風圧での吹き飛び防止のストラップが付属します。

※CARRIPAKはオーダー商品となります。ルイスレザーズジャパン 東京、大阪ショップ、全国のルイスレザーズ販売店にてオーダーを受け付けます。
※来年2021年1月末頃の納品となります。
※他の商品との同時購入不可
※お支払いはクレジットカードのみとなります

39,000円 税抜

数量

PORTER OMOTESANDO the PORTER Gallery 1にて、1892年に創業の高品質な英国製ライダースジャケットで知られるレザーブランド「Lewis Leathers(ルイスレザーズ)」のイベントを開催します。

開催期間:9月19日(土)~10月12日(月)

期間中は、Lewis Leathers× PORTERのコラボレーションアイテムを中心に、世界的な ロックスターをはじめ、時代を超えて愛され続けているLewis Leathersのクラシックな ライダースジャケットを展開いたします。関連書籍や雑貨の展開に加え、貴重なアーカイブも展示いたします。また、専門スタッフによるライダースジャケットのカスタムオーダー会も予定しております。

※コラボレーションアイテム・カスタムオーダー会の詳細につきましては、随時SNSにて更新させていただきます。
※店舗では引き続き感染拡大予防対策を実施させていただいており、お客様及び従業員の安全と健康に配慮し、状況に応じて入店を規制させていただく場合がございます。

the PORTER Gallery 1:PORTER OMOTESANDO 1Fに併設されたギャラリースペースです。 国内外のブランドやアーティストなどの垣根を越えたイベントを定期的に開催しています。

PORTER OMOTESANDOはこちら